読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE ドナルド・トランプ

トランプ大統領の就任演説より 「アメリカを、再び偉大にする―」

2月10日 日米首脳会談の日本時間は?安倍晋三とトランプがゴルフ会談

日米首脳会談

スポンサーリンク

 

安倍晋三首相とトランプ大統領の日米首脳会談が、2月10日に行われます。安倍首相のスケジュールや会談の日本時間などを確認しておきたいですね。

 

今回の日米首脳会談は「ゴルフ会談」とも呼ばれ、安倍総理はトランプ氏の別荘に招待され、特別待遇の訪米となります。

 

f:id:seseo11:20170209043025j:plain

 

2月10日 日米首脳会談

「率直で有意義な意見交換を行い、日米同盟の絆が揺るぎないことを改めて世界に示す機会にしたい」と菅義偉官房長官は記者会見でコメント。

 

ワシントン訪問には麻生太郎副総理も同行し、トランプ大統領との日米首脳会談へ向けて入念な打ち合わせが進んでいるものと思われます。

 

安倍晋三首相が日本を出発するのは2月9日の午後。アメリカ現地時間で2月10日には日米首脳会談が開催されます…とここで気をつけておきたいのが日本時間との差。

 

そう、アメリカとは約14時間ほど時差があるので、会談の時間も当然ズレることになるのです。オバマ大統領と会談の時は、現地の午前中(10時頃)から始まっていました。

 

今回も同様であれば、日本時間では2月10日の午後(23時頃)になる可能性が高いです。ただ、メディアの報道によると11日との記事も出ており、日本時間では夜中の会談となるかもしれません。

 

安倍晋三とトランプがゴルフ

安倍首相の訪米スケジュールは、9日から5日間の日程で組まれていて、米国には2泊3日で滞在する予定となっています。

 

安倍総理とトランプ大統領が一緒に食事する回数はなんと5回、さらにフロリダで共にゴルフを楽しむという異例の厚遇ぶりも注目され、「小泉純一郎首相とブッシュ大統領の時以来の間柄が期待できる」と指摘する専門家も。

 

安倍首相が招待されるのはトランプ氏が所有する別荘で、フロリダにあるパームビーチです。ここはリゾート地としても有名ですね。一緒に大統領専用機「エアフォースワン」に乗り込んでここまで移動してくるとのこと。

 

エアフォースワンに乗るというのはまさに特別待遇の証拠であり、アメリカ政府も日本との会談を重要視している事がうかがえます。

 

「昼食よりゴルフコースを共に回る方が親しくなれる」とはトランプ大統領の言葉。安倍総理は以前、ゴルフクラブを贈って話題になっていましたが、そのクラブを持って登場するのかも注目したいところです。

 

世界各国の首脳陣が米大統領との関係性を築けないなか、2月10日の日米首脳会談は今後の日米同盟だけでなく日本の未来に関わってくる内容です。

 

きちんと言うべきところは伝えて、お互いの信頼関係が深まればいいですね。日本時間では夜中の放送となる可能性も考えられますが、ぜひチェックしておきましょう。

スポンサーリンク